Home > 女将の湯処だより

女将の湯処だより Archive

もうすぐクリスマス お部屋でようこそ 小人さんがウエルカム。

松ぼっくりの上に足を組んでいるのは「小人さん」

ウエルカムレターとともに、客室に置いています。

お客様の反応もよく 売店で購入できるようにいたしました。

この小人さん達 宿 中屋にも様々なところで飾っております押し花の星先生の作品でございます。プレゼントの包装紙やリボンが凝っていて一つ一つ愛情が込められ、なんだかほっこりしてしまう そんな小人さんたちのオブジェでございます。

可愛い小人さんたちに 感謝。

今月から朝食に炊き立て土鍋ご飯 鯛めしでさらに美味しく・・・・。

宿 中屋の朝食が 変わりまして、長狭米のコシヒカリの炊き立てをご用意させていただいております。お客様のお時間に合わせて 25分前に土鍋に火をつけ お客様が着席されて数分後に炊き上がるようにしております。炊き上がる香りとともに、楽しみが倍増し、目で見て 香りを楽しみ 食べて美味しく。また、愛媛の宇和島名物の「鯛めし」も今回からお楽しみいただけます。鯛のお刺身を 秘伝のだし醤油に卵を割り入れた「たれ」につけて召し上がっていただきます。ご希望で、卵かけご飯にしていただいても。

手作り豆腐は、そのまま提供し、お塩で召し上がっていただくのも、大豆の味をご賞味いただけるかと存じます。採れ立て野菜は特製の金山寺味噌ディップで。天津産ひじき 金目鯛の干物 イカの塩辛などご飯のお供もたくさん。

宿 中屋の朝食風景 香りとともに、是非ご賞味くださいませ。

 

 

海から生まれたての太陽がご覧いただけます。本日の朝日でございます。

美しい朝日でございます。本日 ナイトフロントの佐藤が日の出2分前に 海に出て撮った写真でございます。まん丸の卵のような太陽、この時期限定でございます。

1月下旬ごろまでご覧になれる、「生まれたての太陽」 美しい夕陽とともに、是非 ご覧いただきたく存じております。

皆様のお越しを心からお待ち申しております。

 

真っ赤な夕陽と三日月のコラボレーション。この時期限定の風景でございます。

本日は 冬晴れでございました。風は冷たく 雲も少なくすっきりとした空でした。そんな日は、このような真っ赤な夕陽がお楽しみいただけます。左に映っているのは、三日月です。空と夕陽のグラデーションの美しいこと、そこに三日月が瞬いて。

寒い一日ではございましたが、この時期だからご覧になれる限定の風景を是非 皆様にもご覧いただきたく存じます。

そろそろ色づき始めました。紅葉の見ごろは、もうすぐでございます

所要ございまして、君津に行ってまいりました。亀山ダムの近くの公園で撮った写真でございます。山々が色づき始め 美しい紅葉になるには少々時間がかかりますが、12月に入ってからが見頃かと存じます。2週目まで十分お楽しみいただけるかと存じます。

この時期 宿中屋では、クリスマスモードでお迎えしています。毎日の音楽の夕べ、月 火 金のジャズの夕べもクリスマスソングをお楽しみいただけます。

そして、夕陽の美しさは格別ですが、この時期限定で、海から上がる太陽がご覧いただくことができます。生まれたての太陽を是非ご覧くださいませ。

夕陽も朝日も両方お楽しみいただける この時期 皆様のお越しを心からお待ち申しております。

ホーム > 女将の湯処だより

Search
Feeds
Meta

Return to page top