Home > Archives > 2008-12

2008-12

1月5日より恒例の菜の花プレゼントを始めます。

 

 

毎年好評の菜の花プレゼントを1月5日よりはじめます。

黄色のお花は幸福を呼ぶと言われております。皆様にとって新しい年が素晴らしい一年でありますようにご祈念申し上げております。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

クリスマスコンサート開催中(12/15~12/22)ぜひお越しくださいませ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月15日は、クリスマスコンサート初日 ユーフォニアム ピアノデュオの音楽の夕べでございました。

きよしこの夜 赤鼻のトナカイ アメージング・グレースなどクリスマスソングを中心に演奏しました。

この写真では 見えないのですが、クリスマスのイルミネーションが、窓側に映り 星がきらきら瞬いているようで、とても、ロマンティックです。もちろん この時期は、空気が澄んでいて、夜空の星は、迫力のある美しさ。

夜、海に出て 天然のプラネタリウムを お楽しみくださいませ。 22日までのクリスマスコンサートですが、

    16日~17日 20日~22日は、ピアノとフルートの音楽

    18日 19日は、音楽の夕べでは初登場のquarva.kさんのピアノソロ

quarva.kさんのご紹介をさせていただきますと 「北欧の美しい湖沼、森林を彷彿とさせる美しい旋律を小気味よいリズムで奏でる音楽を確立する。作られた曲の輝きは薄れることはない。」                           

楽しみですね。ぜひ皆様も お聴きにいらっしゃいませんか。お待ち申しております。

 

暮れの風物詩 ほんだわら干し もうすぐお正月。

 

 

並んでいる海藻 何だと思いますか?・・・・・

「ホンダワラ」といって、新年のお飾りに 使われています。 ああ、そういえば、と思われる方も多いかと存じます。地元の漁師さんが、海に潜って,取リ、このように 干しています。 房総産が 大変質が良いとの事。 暮れの風物詩ですね。 

 

 

 

 

 

 

 

ほんだわら【ほんだわら科】 褐草類   長さ1~         

4Mにもなる。葉はやや広く ふちに 切れ込みが

ある。正月の飾リに使う。

          【小学館 植物の図鑑】より 

 おなじみのひじきも ほんだわら科だとか。

知らない事ばかりを痛感するとともに、しみじみと

 海の恵みに感謝と この土地に住んでいる事を

改めて 有難く思いました。

 

 

 

松が鼻付近 釣り人も 風情です。

天津神明宮にて

12月4日 天津神明宮にて、新5円玉を お清めしていただきました。 年末から、お正月にかけて、お客様に、「さらに、素晴らしいご縁が、ありますように」 お渡しさせていただけたらと思いまして。 宮司様のご祈祷を、伺い、真摯な気持ちで お客様をお迎えさせていただける有難さを、あらためて感謝いたしました。

 

 

この時期ならでは、期間限定の朝日です。

12月6日 6時50分 海から上がる朝日を撮影しました。12月 1月に限り大弁天近くの水平線から上がる朝日を見ることが 出来ます。期間限定の貴重な「海からの朝日」ぜひご覧になってくださいませ。

 

 

 

Home > Archives > 2008-12

Search
Feeds
Meta

Return to page top