Home > Archives > 2013-07

2013-07

ようこそ、宿 中屋へ。三日前に入籍された新婚のH様に感謝のサプライズ!

本日 いつものように、チェックインのご案内をしてきた美葉さん、「女将さん、大変です。H様は、三日前に入籍されたばかりで、中屋には、新婚旅行でいらしたようです。なにかしなくては・・・」と浮き浮きしながらも,神妙な面持。中屋を新婚旅行にお選びいただいたことに本当に感謝、せっかくの新婚旅行、思い出に残るサプライズを考えたいと、中屋の若手ホープの南くんと美葉さん。あれこれ考えた挙句、ご夕食がお部屋でのお召し上がりなので、そこで、音楽の夕べで演奏している高橋さんにお願いをして、出張生演奏を企画しました。お部屋の外に高橋さんがフルートを構え準備して、「3日前にご結婚されたとのこと、誠におめでとうございます。ここで、プレゼントがございます」とふすまを開けて「エルガー作曲の愛の挨拶でございます」と、いつものように美しい音色のフルートの生演奏が始まり・・・・。お二人は、驚きながらもとても喜んで下さって。

譜面台を運び、記念写真のカメラマンという完全「黒子」に徹した美葉さん、業務の都合で残念ながら、お喜びの瞬間を見られなかった南くんに、一部始終その様子を報告しておりました(南くんは、ここだけの話ですが、その場面に参加したかったようです)若いスタッフが、真剣に考え、お客様の笑顔を拝見したくて頑張っている姿に、感謝です。フルートの高橋さんも、わたくしたちの要望を100%聞いてくださったことにも本当に感謝いたしております。

H様、宿 中屋に、新婚旅行でお越しくださいまして、本当にありがとうございます。また、私どものサプライズプレゼントに手放しで喜んでくださってありがとうございます。

素敵なお二人が、いつまでもお幸せでありますよう、心からお祈り申し上げます。

おかげさまで、お食事処『稟』オープンいたしました。

7月20日、改装中のお食事処『稟』が、完成いたしました。 明るく落ち着いた素晴らしい食事処の完成に、心から感謝申し上げます。

前日に泊まられていたお客様が、ご朝食を「稟」で召し上がりたいとのご所望があり、急遽、朝からオープンいたしました。

明るく清潔な空間に、お客様もお喜びくださいました。 夕食の際には、オープンということで、お客様に調理長とともに、ご挨拶に伺いました。「おいしかったよ」「いつもおいしいけれど、このような食事処でいただくと、さらに美味しさが引き立つね。」と言ってくださるお馴染みさまも。

本当に感謝でございます。

 

皆様のおかげで、7月20日、予定通りに、お食事処『稟』が、オープンいたしました。

謹んでご報告申し上げます。

 

本日は7月7日、素敵な七夕ディでした。

織姫さまと彦星様が、1年の一度会える日、笹飾りから二人をこうして、逢わせてくれたのは、早苗さん。そして、今日は、めでたく晴れて暑い日でした。

お客様に書いていただいた短冊には、微笑ましいものが多く、思わずほろりとしてしまうことも。

「お父さんの病気が悪くなりませんように」とか、「息子の夢が叶いますように」とか、ご家族のことを祈って書かれているものが多いことにも気づきました。

この並んだ二つの短冊をご覧くださいませ。

「また、日本に帰って家族と一緒に旅行に行けますように」と

「Somday,I wish to return to Japan. I hope to live  here again」

このお二人は、明日は、アメリカに戻られるとか。お里帰りで、お父様とお母様と四名様でお越しになりました。それぞれ短冊に書いて下さって、「同じこと書いたね」とアメリカ人の旦那さまと楽しそうに笑っていらっしゃいました。なんとも微笑ましいひとときでございます。

本当にありがたいですね。

本日は、7時半から蛍の鑑賞会で、そのあと、「七夕コンサート」を開催いたしました。

おなじみのヴァイオリンとピアノのRia&Rieさんによる迫力あるまた、優雅なコンサートに魅せられました。七夕ということもあり、それにちなみんで、「星に願いを」「七夕唱歌メロディ」から、クライスラーの美しきロスマリン、アメージンググレース、チャルダッシュなど、素晴らしい演奏でございました。

コンサートが終わり、空を見上げると、星が、光っていました。

満天の星空とまでは、言えませんが、美しい星空でした。

素敵な七夕ディに感謝でございます。

昨日の平家蛍。宝石のように,きらきらと瞬いて・・。

宿 中屋では、毎日蛍の鑑賞会を開催いたしております。この時期は、源氏蛍に比べて、小さめな平家蛍です。大きさでは、負ける平家さんですが、源氏さんの光り方とは、また違った趣きがあります。イルミネーションのように、また、宝石のように、瞬いて本当に美しい輝きです。水苔の上に集まっている平家蛍を撮りました。キラキラして、見とれるほど綺麗でした。

お客様も、可愛い平家さんに大喜び。お子様も初めて見る蛍に、興奮し・・・・。新人のセイカさんが、「蛍のお姉さん」として活躍しております。この蛍の鑑賞会は、7月下旬まで、開催いたします。皆様のお越しを心からお待ち申しております。

カモガワ珈琲さんのお店です。素晴らしい眺望と美味しい珈琲とお話と・・・・。

先日の日曜日、かねてから伺いたかったカモガワ珈琲さんのお店に行ってきました。海をいつも見ている私にとって、またまた別世界。田園風景が広がり、素晴らしい眺望に感動しました。遠くには、海も見え、ジャングルジムのような建物も楽しく、まさしく異空間。

いつも中屋に来ている中村さんから、珈琲講座を受け、美味しい焙煎したて、挽きたての美味しい珈琲をいただき、贅沢なひとときを過ごさせていただきました。

写真では、わかりにくいかもしれませんが、端の泡ではなく、左側に見える細かい粒が、珈琲の真珠(? 天使?)だとか。コロコロと可愛い粒です。焙煎したてでないと、この粒は、あらわれない、新鮮な証だそうです。

楽しいお話しをうかがいながら、美味しく飲めて、眺めもよく、風を感じながら、贅沢な時間。

皆様に是非、おすすめしたい所です。

中村さん、ありがとうございました。また、美味しい珈琲をよろしくお願いいたします。

Home > Archives > 2013-07

Search
Feeds
Meta

Return to page top