Home > Archives > 2014-09

2014-09

宿 中屋の屋上から見た夕陽・・・・。秋本番です。

秋の夕陽が落ちる頃、宿 中屋のスタッフは、少々そわそわいたします。今日も「女将さん、今シャッターチャンスです」と今年成人式を終えたばかりの りのちゃんが、駆け込んできて。カメラ渡し、撮ってきたのが、この一枚です。

素敵な一枚が撮れました。実は、普段入ってはいけない屋上で、撮ったようです。宿 中屋は、海辺に立地しております。屋上からは、このように海と空が、なにも遮られることなく、ご覧になれます。本当に有難いことでございます。

これからは、さらに夕陽の美しくご覧になれる頃でございます。秋の到来でございます。

らくらくヨーガ教室開催。笑い声とともに、いい汗を。次回は、10/21に。

本日は、ヨガインストラクターとして有名な平賀恭子先生をお招きして、「らくらくヨーガ教室」を開催いたしました。今回で3回目になります。

平賀恭子先生も、ご覧のように、浴衣姿で、リラックスムードの中での開催です。決して無理はしない、皆様も楽なお気持ちで浴衣姿で参加していただきたいという意図の表れですね。あっという間の1時間でした。体中に酸素が回った感覚で、終わったあとの爽快感、いい汗をかいた実感、本当に素敵なひとときを、お客様とともに、味わいことができ、感謝でございます。

呼吸法、良い姿勢など、頑張りすぎないことなど、日頃忘れかけていたことを思い出させてくれた時間でもありました。

平賀先生、参加して下さった皆様、ありがとうございました。また、次回を楽しみにいたしております。

夕陽が美しく、秋の風情が嬉しい頃となりました。

秋が日一日と静かに深まってまいります。日中は、まだ暑く海辺も賑わいでいましたが、日が沈むころ、このように美しい夕陽が、見られるようになりました。

 

これからの時期、益々、美しい夕陽が、ご覧になれます。

 

 

秋といえば、8日は、仲秋の名月でございました。宿 中屋の折り紙クラブの会長こと早苗さんが、このように、可愛いウサギのお月見セットを作りました。後ろにある白いお花は、「ルナリア」(ラテン語で、お月様の意味だそうです)お月見しているウサギさん、綿でつくったお団子、すすき、もすべて手作りでございます。

このように、お客様に、喜んでいただけることを何よりの喜びとするスタッフが多いこと、感謝いたしております。

仲秋の名月は、過ぎてしまいましたが、しばらく飾っております。お越しになられたら、是非、ご覧になってくださいませ。

 

 

 

秋色にヴァイオリンの音色が、心地よく・・・・。芸術の秋にふさわしい幕開けです。

朝夕は、涼しくなってまいりました。海水浴のお客様も少なくなり、雲や空もしっとり秋色に染まりつつあります。

ヴァイオリンの李 文佳サンをお招きし、初秋コンサートを開催いたしました。

バッハ作曲『無伴奏ヴァイオリンソナタよりガボット』から始まり、『愛の讃歌』 『故郷』 『見上げてごらん夜の星を』 おなじみの『情熱大陸』 マイケルジャクソンの『スムーズクリミナル』など バライティに富んだ選曲で、お客様を魅了してくれました。そして、エンディングは、今大ブームとなっております『アナと雪の女王より Let It Go』でございました。

ロビーに、澄んだヴァイオリンの音色が響きわたり、コンサートホールにいるような錯覚を感じるほど、心に沁み入る美しいコンサートでした。

宿 中屋では、毎日、音楽の夕べを開催いたしております。(李さんは、次回9月30日 10月1日です)

暑かった夏のお疲れをお癒しに、是非お越しくださいますこと、心からお待ち申しております。

 

 

Home > Archives > 2014-09

Search
Feeds
Meta

Return to page top