Home > Archives > 2016-03

2016-03

本日は、20時からジャズの夕べを開催いたしました。

5階の特別フロア『星空の歌』が完成したことを記念して、毎月4日間、ジャズの夕べを開催しております。本日は、女性ヴォーカルの大井さやかさん、そしてギターの阿久津さんをお迎えして、素敵なサウンドを聴かせていただきました。夕食後のひととき、ロビーを暗くしてムーディにして、大井さんの素敵な歌声と阿久津さんのささやくようなギター、本当にうっとりとしてしましました。

明日も、開催いたします。皆様がお喜びくださることが、本当に感謝でございます。

3月4日の朝は大忙し お雛様のお片付け また来年もお目にかかりましょう。

あっという間に桃の節句も終わりました。帳場の上に、勢揃いした様々なお雛様たち、今年もありがとうございました。3月4日の朝は大忙し、お雛様たちの片付けです。

また、来年も、桃の節句を祝うことができますことを このお雛様を飾れることを、心から祈念申し上げます。

 

宿 中屋の「桃の節句」  今日は楽しいひなまつり。

早いもので、今日は 3月3日 「上巳の節句」でございます。今年もさまざまなお雛様を飾りました。エントランスロビーには、この親王飾りを置いてあります。

そして、おなじみになりました「今泉ゆう」さん作 その名もひな雛 陶器の素朴な温かい風合いが魅力でございます。今年は、1対売れました。お気に召していただけることは、とても嬉しいことではございますが、少々さみしさもございます。

また、この時期は、お部屋にひなあられも入れ、御献立に、『蛤の土瓶蒸し』 お食事代わりに『ちらし寿司』ひし形デザートなどもお出しいたしておりました。

本日の音楽の夕べは、『明かりをつけましょう ぼんぼりに ♪』から始まり、最後もこの「うれしいひな祭り」で終わりました。

勝浦のビッグひなまつりも開催中 今年は、3月6日までとのことでございました。

皆様のお越しをお待ち申しております。

 

 

2月を振り返り・・・・ 大学生インターシップ 早紀さん 本当にありがとう。

2月1日から2週間 立教大学3年生の早紀さんが、インターシップで来てくれました。有難いことに、毎年立教大学で、観光学部講座の学生さんに卒業生として『旅館業』について講師として招いていただいておりますが、昨年の講義を聴いてくださって、旅館業に興味を持ってくださり、今回の研修となりました。

配膳係りから始まり、客室清掃 フロントと2週間しっかりと勤めあげてくださいました。

たった14日間でしたが、毎日笑顔で、また、前向きに仕事に取り組む姿勢に、スタッフも刺激となったようでございます。ご覧のように色白の美人さんで、「小雪ちゃん」と皆が呼んでいました。

帰りのバスを見送ると、淋しさがこみあげてまいりました。そういえば、いつも見送る側にいることに気が付きました。迎え入れるときは、嬉しくて、見送るときは、淋しくて。何度となく繰り返されてるのですね。

後日、丁重なお礼状と素晴らしい感想文が届きました。

早紀さん、こちらこそ素晴らしい時間をありがとうございました。また、いつの日かお目にかかれることを祈っております。

 

2月を振り返って・・・ まず節分 豆撒きを楽しみました。

今年も節分を楽しみました。いつものように鬼は、南くんです。音楽の夕べのあとに、「♪鬼は外 福は内 ♪」の演奏から始まり「今日は節分、さあ皆様、ご一緒に豆撒きをいたしましょう」とおまめを皆様にお渡しすると、「鬼は外」と声高らかに、そして力強く。鬼さんにあまりにもめがけていたので、つい『うちの鬼さんです。お手柔らかにお願いします。」などと言ってしまうほど、皆様楽しそうにしていらっしゃいました。

「今日は豆撒きできないと思っていたのに、思いがけず良かったわ」とお喜びくださいました。

この日は、夕食の御献立に、1品 大豆料理を入れて 鮑の大舟煮(たいせんに)をサービスさせていただきました。そしてお部屋には、お豆をご用意して・・

折り紙で作った鬼さんと枡です。

「まあ、可愛い」「楽しかった」の笑顔が嬉しくて、宿 中屋のスタッフは、日々励んでおります。

 

Home > Archives > 2016-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top