Home > Archives > 2016-11

2016-11

本日の早朝、濃溝の滝ツアー 周りの木々も色づき始め、美しさ倍増です。

本日の濃溝の滝でございます。木々が」色づいているのが、ご覧いただけることと存じます。房総半島は、日本列島で。最後の紅葉が楽しめることで有名でございますが、この濃溝の滝付近も、だいぶ葉っぱが色づき始めました。

本日の早朝ツアーは、18名様と大変多くの方がご参加なさいました。また、早朝にもかかわらず、現地にも大勢の方がいらしていたようでございます。

このように、もやがかかっていて、さらに幻想的な風景となりました。昨日の雪もまだ残っていて、もみじの赤と美しい対比ですね。

宿 中屋では、早朝の濃溝の滝ツアーを このように開催いたしております。

晩秋の澄み切った空気を、味わいながら、ご朝食前のひととき、深まりゆく秋を感じながらのお散歩、、おすすめでございます。

皆様のお越しを心からお待ち申しております。

 

 

 

 

 

 

 

11月後半から12月は、日本列島最後の紅葉をお楽しみくださいませ。

秋も深まってまいりました。紅葉だよりが待ち遠しくなります。房総は、日本列島最後の紅葉をご覧いただます。養老渓谷 亀山湖 今話題になっております「濃溝の滝」も、もみじが美しく紅葉いたします。

宿 中屋では、不定期ではありますが、「濃溝の滝」までの早朝ツアーを実施いたしております。

神秘的な滝と、美しい紅葉、ご朝食前のひとときを、お楽しみいただきたく企画いたしました。

この機会に 是非 宿 中屋にお越しくださいまして、晩秋の美しさを ご体感頂けたらと存じます。

皆様のお越しを心からお待ち申しております。

夕陽に照らされた「王蟲(おうむ)」です。夕陽の美しい季節となりました。

本日の夕陽です。4時20分ごろ撮りました。

秋の陽はつるべ落とし の言葉通り、秋の夕陽は、綺麗だなと思うや否や沈んでしまいます。

ロビーのガラス越しに見える真っ赤な光を見て、カメラを持ち、すぐ走ってシャッターチャンスを狙います。

今日の「王蟲(おうむ)」は、夕陽に照らされて、益々神秘的でした。

私含め女性スタッフは、「王蟲」に見えるようなのですが、男性スタッフは、いつも???となります。

王蟲に見えても見えなくても。。。。    本日の夕陽の美しさは。格別でした。

ご朝食に、「手作り豆腐」をどうぞ。お好みで、昆布だし醤油 岩塩 金山寺味噌などで。

本日からのご朝食の新メニュー 「手作り豆腐」をご紹介いたします。豆乳を目の前で温めて、ぐつぐつ煮立ったら 出来上がり。 お好みで、昆布だし、岩塩 金山寺味噌をつけて、お召し上がりくださいませ。香りもよく、煮立つまで待っている間も、楽しく、何より美味しいとのご評判もいただきました。

目覚めたばかりの胃にやさしいお豆腐を、美味しく召し上がっていただきたく、調理長が、何回も試行錯誤を重ね、皆の意見を聞きながら、本日に至りました。

優しいお味に、ほっとするかと存じます。

是非、皆様もご賞味くださいませ。

Home > Archives > 2016-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top