Home > Archives > 2019-10

2019-10

おかげ様で、当館の佐藤調理長が、千葉県知事から表彰されました。謹んでご報告申し上げます。

10月30日 千葉県調理師大会におきまして、当館の調理長が、千葉県知事の森田健作さんから 表彰状を頂戴いたしました。様々な受賞歴(農林水産大臣賞はじめ数々) コンクールの審査員 また、中小学校等に、調理士として実技指導を行うなど食育、食生活の改善に貢献したことの功績が認められ今回の表彰となりました。本当に応援して下さる皆様と佐藤自身の努力の賜物と、心から感謝申し上げております。今回の調理士大会におきまして、当館の調理部の岩波 暁が 課題の部「海苔」で技能士連合会会長賞を、自由の部「初秋の彩り」で高橋 翔太が市原市長賞を、同じく自由の部で「旬菜と名残りの宴」で 小高 永遠が千葉調理士議員連盟会長賞を受賞いたしました。謹んでご報告申し上げます。このような受賞 表彰をいただきましたことを励みといたしまして、これからもお客様にお喜びいただけるよう、スタッフ一同精進してまいります。どうぞ今後とも末永く宿 中屋をご指導 お引き立て賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

本日の夕陽でございます。中屋の看板とともに素敵な夕暮れをお届けいたします。

今日は秋晴れの一日でございましたが、その締めくくりに真っ赤な夕陽の美しかったこと。フロントの浅野くん、中屋の看板とともに、このような素敵な写真を撮ってくれました。これから5時30分の音楽の夕べが始まり、そのあとに、夕食のお時間となります。秋から冬にかけての日没は、空が真っ赤に染められ、 これから始まる中屋の滞在を、より楽しんでいただけるような気がして 幸せな気持ちになります。皆様もぜひ、ご覧になってくださいませ。

ご夕食前のひととき ヴァイオリンの音色に癒されて・・・。

当館では、毎日 音楽の夕べを行っております。二日間、李 文佳さんによるヴァイオリンの演奏でございました。数年程前からご縁がありまして、毎月1回から2回 二日間にわたって演奏してくださっています。

白鳥の湖から始まり 荒城の月 秋の童謡メロディ 最後はサラサーテ作曲「ツィゴイネルワイゼン」でございました。お一人とは思えないほど 迫力ある重厚で優美な演奏に、皆様,魅了され、しばらくは、動けないほど・・・。アンコールの曲は、エルガー作曲の「朝の歌」  朝目覚め 窓から海の景色をご覧になるとこの爽やかなメロディーが自然と浮かんできて・・・。本当に素晴らしい演奏会でございました。ご夕食前に浴衣姿で、このように間近でヴァイオリンの音色を聴いて、至福のときと皆様おっしゃってくださいます。

次回のヴァイオリンの日程は、10月16日と17日でございます。

今回も素敵な演奏をありがとうございました。

Home > Archives > 2019-10

Search
Feeds
Meta

Return to page top