Home > 女将の湯処だより > 「夏の音楽の夕べ」本日は、バイオリンとピアノでした。

「夏の音楽の夕べ」本日は、バイオリンとピアノでした。

RiaRie081801 

夏の音楽の夕べの2日目。1月からご縁のある「Ria&Rie」さん。バイオリンとピアノのすてきなコンサートです。

エルガー作曲の「愛の挨拶」から始まり、オペラ「トゥランドット」より、有名な「誰も寝てはならぬ」。迫力ある演奏は、感動いたしました。お子様たちが、静かに聴いていらっしゃったのが印象的でした。

バイオリンの奏法などのお話があったり、必ず、心に刻まれることと存じます。夏休みの思い出になっていただけたら、うれしく存じます。

Ria&Rie0818 

演奏者の「Ria&Rie」さんです。海をバックに撮らせていただいたら、さらに美しく爽やかですね。明日も演奏していただきますが、お子様向けの曲を考えていただけるとのこと、また、明日も楽しみですね。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 女将の湯処だより > 「夏の音楽の夕べ」本日は、バイオリンとピアノでした。

Search
Feeds
Meta

Return to page top