Home > 女将の湯処だより > 「皆様、良いお年をお迎え下さいませ」 今年もありがとうございました。

「皆様、良いお年をお迎え下さいませ」 今年もありがとうございました。

eto1231

 

今年も数時間で暮れようとしております。毎年年末にフロントに飾る「干支」の置物(お散歩マップを描いた斉藤さんが、寄贈してくれたものです)ですが、虎さんから兎さんに置き換わる寸前です。

皆様にとって今年は、どのような一年でしたでしょうか?

数日前から、お見送りの際、ありがとうございました。のあとに、必ず、「どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ」と申し上げております。お客様との距離が、縮まるような気がするひとときでございます。

過日、中屋の友の会の会員様がおっしゃっていました。いつも明るいご夫婦で、その日も他のお客様に、「友の会入会」を勧めてくださっていましたが、その方が、「中屋に来ていると、ニコニコ笑って、冗談ばかり言っているけど、毎日は、いいことばかりではないわよね。悲しいこと、辛いこと、皆背負って暮らしているのよね。だからこそ、ここに来て、元気を出そうと思うのよ」

嬉しくもあり、また、深いお話と思いました。だからこそ、年末に「良いお年をお迎え下さいませ」という言葉が、生きてくるのですね。今年も様々な出会いがありました。そして感動がありました。ひとつひとつ思い返しても、涙がでそうになります。皆様に支えられていることを、改めて感謝申し上げます。どうぞ、来年も、宿 中屋をよろしくお願い申しあげます。

あと数時間でございます。皆様、「どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ」

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 女将の湯処だより > 「皆様、良いお年をお迎え下さいませ」 今年もありがとうございました。

Search
Feeds
Meta

Return to page top