Home > 女将の湯処だより > 宿 中屋ひじきのおいしさは?

宿 中屋ひじきのおいしさは?

ご朝食に、お出ししているひじき、何が入っているのかしらと、お客様が聞いて下さいます。

実は、イカや鯛などの切り落としを一緒に煮ています。

戻したひじきを、油で炒め、酒を入れ、お砂糖を何回かの分けて入れ、霜降りしたイカ(湯通しし 冷水に)などを入れて、しょうゆも何回かに分けて、ことこと煮ます。

宿 中屋で売っている「ひじき」1袋に対して、おさとう 60g強、しょうゆ 37㏄位でOKです。

お好みで、お味つけ下さい。

海の香りたっぷりのひじき、ぜひお試し下さい。

 

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.nakayahotel.com/diary/wp-trackback.php?p=47
Listed below are links to weblogs that reference
宿 中屋ひじきのおいしさは? from 宿中屋 女将の湯処だより

Home > 女将の湯処だより > 宿 中屋ひじきのおいしさは?

Search
Feeds
Meta

Return to page top